since1999.9/1            
                   
        塾長リアルタイム裏ブログ              
        ひー本部長・楽天ブログ               
        ちー先生・生徒ラブブログ              
泉校・田中教室長ブログ

 
        久御山・森田教室長ブログ               
        長尾校・ひ〜本部長ブログ

 

 

 

<オススメ公立紹介>

堀川     西京  嵯峨野  

久御山 桃山  南陽 莵道

京都すばる    城南菱創

西城陽   東宇治   城陽 

田辺   京都八幡   木津

          以上、43校


 

過去の入試相談会

 2006入試個別相談会

 2007入試個別相談会

 2008入試個別相談会

 2009入試個別相談会

 2010入試個別相談会

 2011入試個別相談会

 2012入試個別相談会
        動画   写真集

 2013入試個別相談会
   動画1 動画2 写真集

 2014入試個別相談会
   動画1 動画2 写真集

 2015入試個別相談会
   動画 写真集

           
        吉井校・川本教室長ブログ            
        携帯からブログを見る!!            

 

      

 香里ヌヴェール学院・動画レポ(^^)! 

 大阪聖母女学院の名前が変わります(*^^)v 

      

今日は大阪聖母女学院が、来春から「香里ヌヴェール学院」という名称に変わり、男女共学に変わり、教育内容ももまったく違うコースとなるということで、 説明会に行ってきた。会場にはいつもの説明会の5倍以上の塾の先生が参加していたように思う。


 
 

下の写真をクリックすると動画が始まります。

司会は入試広報部部長の戸田美智子先生。
 

今日は一段と艶やか。
 

声も明るくていい感じ〜〜〜(≡^∇^≡)

 

上の写真は今回の学校改革総責任者で、学校法人聖母女学院理事、日本カトリック学校小中高連盟委員長、東京都私立中高協会理事長校長、研修会委員長、高橋博先生。

左から2人目は西村佳也(かや)校長。3人目は金澤教頭。4人目(最右)は斉藤教務部長。この4人がお話されるそうです。




下の写真をクリックすると動画が始まります。

校長の西村先生のご挨拶。私の大好きな校長の一人だ。今日の挨拶もとってもいいお話だった。いつも感動できる話をして下さいます。 でも、なにかしらかたかった。


 


下の写真をクリックすると動画が始まります。

次に動画(上)が始まった。今日のために作った動画っぽい。結局は21世紀型教育をしますよ〜〜的な動画ではなかったかと・・・。
 

力を入れて制作した割には、いまいちな動画でよくわからなかった。こんな動画より、先生の口から21世紀型教育の必要性を熱く語ったほうが、より印象的だったのではないかと思った。


 


下の写真をクリックすると動画が始まります。

「全国にカトリック学校が260数校あるのですが、私はそれの会長をしておりまして・・・・」から挨拶が始まった。
 

それはさっき司会者が紹介したやんと一瞬思ったのだが、それを強調したかった?

今回の学校名変更、学校改革の総責任者である。
 

かなり長いあいだ話をしておられましたが、今回の校名変更とは関係ない話がばっかりでしたね。
 

一言も「大阪聖母女学院は・・・」とか「香里ヌヴェール学院は・・・」の言葉が出てこなかった。グローバルな話はわかるが、すこしは持ち上げてもいいのでは?と思った。

パワーポイントが用意してあるのだが、結局使わず、話がすべて終わってからスライドを大急ぎで回して、2〜3秒ずつ簡単に説明入れて、はいおしまいという感じで準備不足だな〜、と思ったしだい。

はっきり言って、まったく心に残らない話だった。準備不足です。

安倍首相がそんな失態をやると、袋叩きに会いますよね。

 


下の写真をクリックすると動画が始まります。

次に来春から始まる香里ヌヴェール学院高等学校は、どんなコースがあるのかの説明。

スーパイングリッシュコースは、要するにイマージョン授業(英語で音楽、体育、学級活動etcの授業)をするのが売りみたいなコースです。な〜んか、大げさに「すごいでしょ〜〜〜」と言わんばかりの説明だったが、塾の先生の大半はイマージョン授業とはどんな授業をするのかは十分ご存知なのに、イマージョン授業のやり方の説明に時間をかけておられ、はっきり言って知っていることばかりだったので、目新しさはな かった。

イマージョン授業を行っている高校はすでにたくさんある。

スーパーイングリッシュコースでなく、普通科でもイマージョン授業をしている学校は少なくない。

それにskypeを使った1対1のネイティブとの英会話もあるそうだが、これは、現在いろんな学校で流行り始めている授業方法。ところが海外のネイティブスピーカーとやるのではなく、日本に留学してきているネイティブ大学生とskypeでやるのだそうで、わざわざ国内でやる必要性はないのでは?と思った。留学生とskypeするということは、英語を教えることに関しては素人(ただの大学生のアルバイト)なのでは?

それならフィリピン人とskypeした方がはるかに効果があがると思う。フィリピンの英会話講師は日本人に英語を教えるために特別に訓練を積んだ講師なので、そっちがいいと思うのですけどね〜〜〜。

スーパーアカデミーコースは、くわしい説明はあったが、要するにアクティブラーニングをして英語の4技能をバランスよく伸ばす、ICT教材、生徒全員にタブレットを持たせる、生徒自ら企画立案する宿泊プログラムが売りだそうです。

う〜〜ん、目新しくない。すでにICT教材もタブレットも、生徒が立案する宿泊も、もう5〜12年前くらいからいろんな学校でやってますよね〜〜〜。だから、どうなの〜〜って思ってしまった。

スーパーサイエンスコースもぜんぜん目新しくない。

3年間で理系の20時間以上の授業を実施!・・・もっと多い学校はたくさんあります。

ゼミ形式サイエンスラボ・・・すでに全く同じ名称「サイエンス・ラボ」で10年以上前からそれをやっている学校があります。

アカデミックリサーチ・・・これも普通にいろんな高校ですでに実施しています。

そんなに声を高らかにして「すごいでしょ」説明をするようなことではありません。

最先端の研究所を訪問も同じ。いろんな学校でやっている。

 

募集人員は、スーパイングリッシュコースが35名×1クラス、スーパーアカデミーコースが35名×3クラス、スーパーサイエンスコースが35名×1クラスだそうです。


入試科目は2科目または3科目。3科目入試だとレベルを上げていくのはなかなか難しいと思う。どうしても簡単な学校と思われやすい。

 

<まとめ>

説明会が終わったあと、海星学院から参加した5名に感想を聞いたら、全員の意見が一致した(上記のとおり)。


さらにある塾の先生からメールが来て、「江川先生の昨年の説明会べたほめブログを読んで、今日は参加してみたけど、ぜんぜんやん」、さらにある人から「正直に書いたほうが大阪聖母のためでもあるんとちゃう?」メールが来て、このようなブログになりました。


秋の生徒保護者対象説明会で今回のような説明会をやっていたら撃沈しますよ。いつものような感動する、心温まる説明会になることを期待します。
 

今回の説明会は、本当に表面サラッだけの説明会で残念な説明会だった。せっかくいつもの5倍以上の塾の先生を集めて大チャンスだったのに、これでは、8/30・8/31の第2回説明会に参加しようと思う人がどれだけいるのだろうか。私は同校の大ファンなのでもちろん参加しますが・・・。

来春から男女共学になることは何も触れられなかったし、その理由説明もなかった。5人に確認したがみんな同意見。

また、校名が変わるという事実が述べられただけで、その理由説明もなかった。法人本部からの指示ではないと非常に強調されていたが、じゃあ、どうして聖母被昇天と同時なの?無理しているな〜としか感じられなかった。むしろそのことには触れないほうがましだった。

朝の受付の様子もいつもの様子と違っていた。帰りに資料をもらったが、その資料の中身もいつもと違っていた。明らかに何かが変だった。

結局、すべてがいつもの大阪聖母女学院とは違っていた。以上が感想です。

 

大阪聖母女学院としての説明会というより、なにかしら「やらされている感」満載の説明会で、らしさがまったく感じられない説明会だった。

今回初めて、またはひさしぶりに参加された100名以上の塾の先生方へ、本当の大阪聖母女学院の説明会はこんなにハートマーク満載の説明会なのです。8/30・8/31の説明会に参加されれば、今回の説明会はまったく別物だったとわかるはずですので、ぜひご参加下さい。

2015年の説明会

2014年の説明会

 



 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

海星学院

●本校       
614-8055    京都府八幡市八幡柿ヶ谷13-1        (075)982-2381
●吉井校       614-8363     京都府八幡市男山吉井19-28          (075)971-1667
●泉校           614-8366    京都府八幡市男山泉3-21               (075)971-0804
●久御山校    613-0033    京都府久世郡久御山町林北畑95-1  (0774)43-6321
●長尾校      573-0102   大阪府枚方市長尾家具町2-15-2      (072)860-7937
      
 

               Copyright (C) 1999 KAISEIGAKUIN CO.,LTD.   All Rights Reserved.

 

 
 

 

   
   
   
 
                   
       

 

           
        本校・STAFFルーム            
        本校・自転車置き場            
        久御山校・自転車置き場            
        長尾校・自転車置場            
        各校舎授業ライブ放送(ID&PASSが必要)            
        ライブが見えない→これをDL            
                   
                   
                   
        小学生スタディールーム            
        小学生個別指導            
        中1中2クラス授業            
        中3クラス授業            
        中学高校生個別指導            
        楽しく通うために            
        海星学院の生徒感想文            
        個人情報保護規定            
        よくある質問集            
                   
                   
                     
                   
        本校(ストリートビュー)            
        吉井校(ストリートビュー)            
         泉校(ストリートビュー)            
        久御山校(ストリビュー)            
        長尾校(ストリートビュー)            
                     
                     
                   
                   
                   
                   
                     
                   
        偏差値を上げる方法

通知表を上げる方法

           
 

 

                     
 
        京都新聞   4/26            
        京都新聞   9/28            
        京都新聞  12/11            
        京都新聞  12/13            
                   
                     
                     
        塾長一家の休日            
        海星学院の歴史            
        思い出に残る生徒たち            
        海星学院本校・建設日記